地域横断的な多重防御(重層的フェールセーフ)という考えがあってもよかったのでは?

これまで個々のモノの設計にとらわれていましたが,隣接する区域を含めた総合的な,広域的な影響を考慮した多重防御的な考えが浸透しれていれば,被害は小さく抑えられたのではないかという意見を多く聞きます.

作成日(撮影日):
2015/04/07 
登録者:
加藤準治 
フェーズ:
事前 
対象:
自治体 
カテゴリ:
被害想定 まちづくり 
場所:
 
関連する学術論文・資料等
  • THE WORLD BANK: 大規模災害から学ぶ:東日本大震災からの教訓 http://web.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/COUNTRIES/EASTASIAPACIFICEXT/JAPANINJAPANESEEXT/0,,contentMDK:23284468~pagePK:141137~piPK:141127~theSitePK:515498,00.html
  • 1